表面処理について

溶融亜鉛めっき(通称=シロ。 鍍金、メッキ)

(注)ペンタイトは、新日鐵住金株式会社の「溶融亜鉛めっき鋼板」の商品名です。

メッキ後の加熱・冷却処理を工夫することによって、誕生したのが、表面が艶やかなペンタイトB。
メッキ層の表面は純亜鉛であるが、めっき後に特殊な表面調整を施して亜鉛めっき特有の華紋を消し、美麗でなめらかな表面肌に仕上げた溶融亜鉛めっき鋼板。
無塗装で耐食性を求める用途に好適。