表面処理について

溶融亜鉛めっき(通称=シロ。 鍍金、メッキ)

(注)ポストジンクは、大和鋼管工業株式会社の「溶融亜鉛めっき鋼板」の商品名です。

造管と溶接亜鉛めっきを連続一貫製造する独自のライン設備「ダイワZプロセス」により製造される溶融亜鉛めっき鋼管で、パイプ外面は全周にわたって均一に亜鉛めっきされ、さらにその上には防錆樹脂コーティングをほどこされている。
パイプ内面は高温焼付け特殊塗料を製造ラインで連続塗装を行うことで均一で、強固な塗膜が形成されている。