加工サービス
  1. 即納可能
  2. 高精度
  3. サイズ多種
  4. 24時間稼働
  5. 全国配送

芯罫書

「芯罫書き(ケガキ)」は組み上げ時の目印に必須アイテムです。

宮脇鋼管の3次元加工機では切断加工と同時に自動で罫書くため、精度が高く、組み上げ時に大変役立ちます。
「芯罫書き(ケガキ)」が無いと、お客様が部材同士を合わせる時の基準が判りづらく大変苦労します。
切断加工時のオプションアイテムとして強くおススメします。

特長

部材No.やアイマークも併せて入れることができます。

1.”ケガキ装置機能”搭載の3次元加工機だから、芯罫書きから取付マークまですべて自動で行います。
2.ご要望に応じ、鋼管製品の表面に部材No.やアイマークなどのマーキングを入れることができます。
3.著名案件納品実績多数。30年に及ぶ経験値を保有。

  • 芯罫書加工作業
  • 芯罫書
  • 芯罫書品を組み上げた様子

鋼管加工の一例

ビフォーアフター

  • 芯罫書BEFORE
    BEFORE
  • 芯罫書BEFORE
    AFTER

芯罫書加工が可能な鋼管材料

加工ご相談フォーム

ご要望に応じた窓口を用意しています

「難しい加工に対応できるか?」「まずは在庫を確認したい」「鋼材の価格と納期が知りたい」「詳細な見積もりが欲しい」
「まずは資料が欲しい」などご相談・ご質問等、お気軽にお問い合わせください

  • 関東
    03-5642-1255
  • 関西
    06-6658-3817