実績紹介

落橋防止部材(保護管)

  • プラズマ加工にて
    8-φ22 4-φ14孔明け加工(異なる孔径を連続して加工可能)
  • 外注先でメッキ加工
  • ・緩衝機能部は保護管で囲われ、緩衝材の紫外線劣化を防止
    ・鋼製部品は、全て耐食性に優れる 溶融亜鉛メッキ仕様
  • プラズマ加工にて
    8-φ22 4-φ14孔明け加工(異なる孔径を連続して加工可能)
  • 外注先でメッキ加工
  • ・緩衝機能部は保護管で囲われ、緩衝材の紫外線劣化を防止
    ・鋼製部品は、全て耐食性に優れる 溶融亜鉛メッキ仕様

物件概要

・納品までの流れ
 1. 図面受注
 2. 図面を基に加工データ作成
 3. 孔明け後、ドブメッキ加工
 4. 客先ファブリケータに直送

材料:
 STK400 φ101.6x3.2t~φ216.3x5.8t

お客様の声
 1. 短納期にも対応して頂き、安心して発注できます。
 2. 多様多品種にも対応し、喜ばれました。

ご要望に応じた窓口を用意しています

「難しい加工に対応できるか?」「まずは在庫を確認したい」「鋼材の価格と納期が知りたい」「詳細な見積もりが欲しい」
「まずは資料が欲しい」などご相談・ご質問等、お気軽にお問い合わせください

  • 関東
    03-5642-1255
  • 関西
    06-6658-3817