加工サービス
  1. 即納可能
  2. 高精度
  3. サイズ多種
  4. 24時間稼働
  5. 全国配送

面取り

「面取り」と言ってもお客様の要望は様々、まずはその用途を確認し、面取りしない場合もあります。

お客様の依頼される面取りはその理由が様々です。それは宮脇鋼管の扱う鋼管の主素材が一般構造用鋼管であり、機械部品以外の様々な用途に使われているからです。面取りを要望する理由としては、手を傷つけないため、次工程へのコンベアー搬送にひっかからないため、自動溶接するため、見栄えを良くするため、など。だから、まずはお客様に面取りする理由を聴き、その用途に合った面取りを行うことが大事だと考えているのです。
宮脇鋼管のチップソー切断は切断面がシャープで、見た目にもバリやカエリがほとんどありません。よって、お客様の用途によってはそのままの切断面でOKということもあります。

鋼管専用面取機/バレル研磨機

特長

用途に合った面取り仕上げ

1.グラインダーによる処理以外にも金属ブラシによる鋼管専用面取機、バレル研磨機を導入し、様々な仕上げのニーズにお応えいたします。
2.小径~大径まで、サイズに合わせた面取り機を使用します。
3.確実な結束荷姿で出荷いたします。出荷時には必ずエアーガンで切粉等を除去処理を行ない、理想的な状態でお渡しします。

  • 鋼管専用面取機
  • ハンドべベラー
  • 鋼管専用面取機仕上がり
  • ハンドべベラー仕上がり

鋼管加工の一例

ビフォーアフター

  • 面取りBEFORE
    BEFORE
  • 面取りBEFORE
    AFTER

面取り加工が可能な鋼管材料

加工ご相談フォーム

ご要望に応じた窓口を用意しています

「難しい加工に対応できるか?」「まずは在庫を確認したい」「鋼材の価格と納期が知りたい」「詳細な見積もりが欲しい」
「まずは資料が欲しい」などご相談・ご質問等、お気軽にお問い合わせください

  • 関東
    03-5642-1255
  • 関西
    06-6658-3817